トップ > 調達情報 > 2021年度 > 一般競争入札(容量市場参加登録補助業務に係る外部委託)の実施について

更新日:2022年1月12日

一般競争入札(容量市場参加登録補助業務に係る外部委託)の実施について

電力広域的運営推進機関の「容量市場参加登録補助業務に係る外部委託」について、以下のとおり一般競争入札を実施します。

入札内容及び仕様等

入札スケジュール

  • 2022年1月12日(水曜日)公告
  • 2022年1月18日(火曜日)13時30分開始 入札説明会
  • 2022年1月19日(水曜日)17時迄 入札に関する問い合わせ締切
  • 2022年1月20日(木曜日)迄 問い合わせに対する回答を公表
  • 2022年1月24日(月曜日)15時必着 入札締切
  • 2022年1月26日(水曜日)技術審査(プレゼンテーション)
  • 2022年2月2日(水曜日)落札者への通知

入札資格

  1. 平成31・32・33年度又は令和元年・2・3年度又は令和4・5・6年度の競争参加資格(全省庁統一資格)において、「役務の提供等」で等級「B」以上の格付けをされている者であること。
  2. 各省各庁から指名停止又は一般競争入札資格停止若しくは営業停止を受けていない者であること。
  3. 入札説明会に参加した者であること。
  4. 予算決算及び会計令(昭和22年勅令第165号)第70条の規定に該当しない者であること。なお、未成年者、被保佐人又は被補助人であって、契約締結のために必要な同意を得ている者は、同条中、特別の理由がある場合に該当する。
  5. 予算決算及び会計令第71条の規定に該当しない者であること。
  6. 会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更生手続開始の申立て又は民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく再生手続開始の申立てがなされている者でないこと(但し、会社更生法に基づく更生手続開始の申立て又は民事再生法に基づく再生手続開始の申立てがなされている者で、手続開始の決定後、競争参加資格の再認定を受けている者を除く)。
  7. 自己、自社若しくはその役員等(注1)が、暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条に定める暴力団、暴力団員又はその他反社会的勢力(注2)でない者であること。
  8. 類似業務(電力業界、各省庁、地方自治体におけるBPO経験)の実績を有する者。
  9. 以下条件を満たす作業実施場所を用意できる者であること。
    また、作業実施場所が東京から遠隔地(日本国内に限定する)となる場合には、受託者と広域機関が円滑にコミュニケーションできる取り組み(全体管理者の東京常駐、TV会議システム等)を用意すること。
    ・執務スペースは、専用場所とすること(パーテション等の仕切りによる場所は、不可)
    ・執務スペースは、受託者以外に、電力広域的運営推進機関の職員2名が執務可能なスペースを確保すること
    ・執務スペースの情報セキユリティ体制(監視カメラ設置、入退室に関わるICカード・生体認証等のセキュリティ)を構築すること
    (注1)取締役、監査役、執行役、支店長、理事等、その他経営に実質的に関与している者。
    (注2)暴力団準構成員、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団、暴力団又は暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有する者、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者等、その他これに準じる者。

入札説明会等

下記日時で入札説明会を実施する。入札を希望する者は、参加すること。

日時

2022年1月18日(火曜日)13時30分~(30分程度)

場所

東京都江東区豊洲6-2-15(MAP)電力広域的運営推進機関

参加資格

上記入札資格を満たす者

その他

  • 新型コロナウイルスによる影響を鑑み、Webで実施する。参加を希望する事業者は1月17日(月)12時までに「電力広域的運営推進機関 契約担当」まで事業者名及び連絡先を記載のうえ、メールにて申入れること。なお、入札説明会までに通信状態の事前確認を実施する(別途連絡)。
  • 入札を希望する事業者は必ず参加すること(不参加の場合は入札できないものとする)

提出様式

本件に関するお問い合わせ先

電力広域的運営推進機関 総務部会計室(契約担当)
メールアドレス:

質問に対する回答

2022年1月20日までに公表いたします。