トップ > 広域機関システム(各種手続き)・計画提出 > 広域機関システム・計画提出に関するお知らせ > 2020年度 > 2021・2022年度各種計画に関する提出・公表スケジュールおよび休日相当として扱う日について(2021年の祝日移動に伴う変更)

更新日:2020年12月25日

2021・2022年度各種計画に関する提出・公表スケジュールおよび休日相当として扱う日について(2021年の祝日移動に伴う変更)

 当機関は、2021・2022年度の各種計画に関する提出期限および公表日等を定め、業務規程第168条の規定に基づき、公表しております。この度、令和三年東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会特別措置法(平成27年法律第33号)第32条第2項の規定に基づき、2021年に限り、「海の日」は7月22日に、「スポーツの日」は7月23日に、「山の日」は8月8日に、国民の祝日に関する法律の規定に基づき8月9日は振替休日に変更になったため、別紙のとおり提出・公表スケジュールを変更いたします。
 各種計画提出者におかれましては、別紙のスケジュールをご参照のうえ、計画提出等の手続きをお願いいたします。
なお、系統情報サービスの「その他情報/各種情報参照/各種情報」の「計画提出関係」にも掲載しています。

 また、業務規程第2条の規定に基づく、土曜日、日曜日及び国民の祝日以外に休日相当として扱う日についても、当該スケジュールに記載しておりますので、ご確認ください。

※月間計画提出時の注意事項
 月間計画提出時に平日もしくは休日が存在しない週は、ブランクとする必要があるものの、ブランクで提出していない事業者さまが多く見受けられます。当該スケジュールに各週の平休日の有無も記載しておりますので、ご確認いただき、計画提出においては、充分注意いただきますようお願いいたします。
 また、入力支援ツールのカレンダー取込機能を使用することで、入力支援ツール上で存在しない平休日の背景色を濃い灰色に変換することができます。濃い灰色に変換された箇所の計画値はブランクで提出するようお願いいたします。取込用のカレンダー(CSVファイル)は、広域機関システムにログインし、計画管理>各種計画作成/提出>入力支援ツールダウンロード>その他(CSV)よりダウンロードしてください。

<別紙>2021・2022年度 各種計画提出公表スケジュールPDFファイル(323KB)

お問い合わせ

お問い合わせフォーム