トップ > 広域機関システム 利用手続き・計画提出 > 広域機関システムの利用手続き > 広域機関システムとの連携に関する規格等

更新日:2019年11月29日

広域機関システムとの連携に関する規格等

各電気事業者さまから広域機関に対し、系統利用計画等を提出して頂く際に必要となる通信方式、業務メッセージ等を定めた規格類

更新情報

  • 作業停止計画用のWebAPI仕様書を掲載いたしました。(2019年11月29日)
  • 広域機関システム利用規約を入力支援ツールのMicrosoftExcel対応バージョンの変更に伴い更新しました。(2019年6月10日)
  • 対向試験申込書(JX手順)(WebAPI)を更新しました。(2019年4月8日)

共通規格

JX手順連携仕様

ファイル仕様

利用規約

広域機関システム利用規約PDFファイル(781KB) (2019年6月10日 Ver.3.2)

利用申請

広域機関システム利用申込書エクセルファイル(233KB) (2018年12月7日)

申込方法

広域機関システムの利用をご要望の事業者様は、以下を記載の上、「広域機関システムに関する問い合わせ先」へメールでお申込み下さい。なお、対向試験を希望する場合は、併せて対向試験申込書についても記載し、1度のメールでお申込み下さい。

  • メール表題:【申請】広域機関システム利用申請
  • メール本文に記載する内容
    ⇒事業者名、依頼者のお名前、ご連絡先電話番号、メールアドレス (メールの署名に記載された項目は、本文への追記不要です)

スケジュール

締切:毎週金曜日17時
翌週金曜日までに申請結果の返送
申請結果の返送より5営業日以内にユーザIDを発行

※年末年始の締切日は2019年12月27日の17時となります。
 2019年12月20日17時~2019年12月27日17時の間に申請頂いた結果の返送は2020年1月6日の週となります。
 また、2019年12月27日17時~2020年1月10日17時の間に申請頂いた結果の返送は2020年1月14日の週となります。
 ご注意ください。

※ユーザIDの発行に関しましては、広域機関システム利用申込書の申請区分を新規本番システム利用申込でご申請いただいた事業者様のみとなります。
 広域機関システム利用申込書の申請区分を申請内容の変更でご申請いただいた事業者様は現在ご利用中のユーザIDを継続してご利用ください。

対向試験申込書(JX手順)(WebAPI)

対向試験申込書(JX_WebAPI)ワードファイル(58KB)(2019年4月8日)

システム連携(JX手順、WebAPI)での対向試験をご要望の事業者様は、広域機関システム利用申請と併せてお申込みください。

WebAPI仕様書(発電計画等)

WebAPI仕様書(発電計画等)_概要PDFファイル(736KB) (2019年8月30日 Ver.1.3)

申込方法

ご要望の事業者様は、以下を記載の上、「広域機関システムに関する問い合わせ先」へメールでご依頼ください。

  • メール表題:【希望】広域機関システムWebAPI仕様書
  • メール本文に記載する内容
    ⇒事業者名、依頼者のお名前、ご連絡先電話番号、メールアドレス (メールの署名に記載された項目は、本文への追記不要です)

※過去にご展開済みの事業者様には、ご連絡済みのメールアドレスに随時改版情報を送付いたします。

WebAPI仕様書(作業停止計画)

WebAPI仕様書(作業停止計画)_概要PDFファイル(185KB)(2019年11月29日 Ver.1.0)

申込方法

ご要望の事業者様は、以下を記載の上、「広域機関システムに関する問い合わせ先」へメールでご依頼ください。

  • メール表題:【希望】【作業停止計画】広域機関システムWebAPI仕様書
  • メール本文に記載する内容
    ⇒事業者名、依頼者のお名前、ご連絡先電話番号、メールアドレス (メールの署名に記載された項目は、本文への追記不要です)

※過去にご展開済みの事業者様には、ご連絡済みのメールアドレスに随時改版情報を送付いたします。

対向試験

作業停止計画用WebAPIの対向試験をご要望の事業者様は申込書をご提出ください。

対向試験申込書(作業停止計画用WebAPI) ワードファイル(49KB)(2019年11月29日)