トップ > 広域機関システム 利用手続き・計画提出 > 広域機関システム・計画提出に関するお知らせ > 2017年度 > 2018(平成30)年度年間連系線利用計画(空容量算出用)の容量登録等について

更新日:2018年3月14日

2018(平成30)年度年間連系線利用計画(空容量算出用)の容量登録等について

年間・長期の連系線空容量が決定しましたので、以下のとおり、2018年3月に受け付けた年間連系線利用計画の容量登録等を行います。

但し、間接オークション導入後は、今回の容量登録分を含む全ての容量登録は無効となります。

1. 容量登録の対象となる連系線利用計画及び対象期間

  • 対象計画:2018年3月1日17時までに当機関が受け付けた年間連系線利用計画(空容量算出用)
  • 対象期間:2018年度~2019年度

2. 2018(平成30)年度年間連系線利用計画の容量登録について

当該年間連系線利用計画(空容量算出用)に基づき、「容量登録」、「送電可否判定結果の通知」及び「混雑処理の通知」を実施します。実施日は2018年3月14日を予定しています。

3. 注意事項

システムの追加混雑処理に時間を要し、一部の連系線利用計画において正しい可否判定結果(容量登録値)の通知が出来ていない銘柄があります。当該事業者様には、算定され次第、別途、正しい可否判定結果をお知らせいたします。

関連リンク

お問い合わせ

お問い合わせフォーム