トップ > 広域機関システム 利用手続き・計画提出 > 広域機関システム・計画提出に関するお知らせ > 2016年度 > 月間計画における連系線利用計画(調整用)機能の運用開始について

更新日:2016年9月1日

月間計画における連系線利用計画(調整用)機能の運用開始について

 月間計画における連系線利用計画(調整用)機能の運用開始について、9月5日提出締切り分より「可否判定結果の通知」および「混雑処理見込みの通知」に関する機能を運用開始しますので、お知らせいたします。


1.対象とする連系線利用計画の断面および提出スケジュール

対象断面
(提出期限)
運用開始時期
月間計画(調整用)
(毎月5日17時)
2016年9月提出分より
(今回の対象は、10~11月の2カ月)
【参考】月間計画(空容量算出用)
(毎月15日17時)
2016年6月27日


2.本機能の概要

(1)月間作業停止計画(調整案)を反映した各連系線の運用容量等を算出し、事業者様からご提出いただいた月間連系線計画(調整用)をもとに、送電可否判定(以下、「調整用可否判定」という)を実施・・・全事業者様へ調整用可否判定結果をメール通知

(2)混雑処理見込み対象となった事業者様に対して、混雑処理見込みの通知・・・混雑処理見込み対象事業者様にのみメール通知


3.運用開始日

(1)10,11月分の「調整用可否判定結果」および「混雑処理見込み」の通知は、9月12日を予定しております。
   ※10月以降は,月間作業停止計画(調整案)の共有日(毎月10日前後)に通知いたします。


4.その他

(1)「調整用可否判定結果」および「混雑処理見込み」の通知は、月間連系線利用計画(調整用)と調整用可否判定に使用する運用容量等をもとに算出した結果であるため、月間連系線利用計画(空容量算出用)の可否判定および混雑処理の結果を通知する際には内容が変わる場合がありますので、あらかじめご承知おきください。

(2)調整用可否判定の結果は、事業者様への通知のみに使用し、連系線の容量登録をいたしません。

(3)下記の連系線利用計画機能の運用開始時期については、準備できしだい別途お知らせします。連系線を利用される事業者の皆さまにはご不便をお掛けいたしますが、何卒、ご理解を賜りますよう、よろしくお願いいたします。
 

機 能 提出時期
長期計画策定、年間計画策定 定 期
長期計画変更、年間計画変更、月間計画変更 不定期


5.本件に関するお問い合わせは、以下の窓口までお願いいたします。

電力広域的運営推進機関 運用部
電話番号:03-6634-6694、6695、6696、6697
問い合せ専用メール:

お問い合わせ

お問い合わせフォーム