トップ > 広域機関システム 利用手続き・計画提出 > 広域機関システム・計画提出に関するお知らせ > 2015年度 > 連系線空容量等の公表の延期に関するお知らせ

更新日:2016年3月15日

連系線空容量等の公表の延期に関するお知らせ

   広域機関システムの本格運用に向けた移行措置として、下記の通り連系線空容量等1)の公表を延期させていただきます。
   これに伴い、連系線空容量等公表までの間、対象期間の利用計画の変更と新規容量登録の受付を停止いたします。
   みなさまにはご不便をお掛けいたしますが、何卒、ご理解を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

      1)空容量、運用容量、マージン、計画潮流
 


 

1.対象とする連系線利用計画の断面および期間

 対象断面          対象期間
年 間 2016年5月 ~ 2018年3月
月 間 2016年4月、5月
週 間 2016年4月1日 2)以降分

 

2.連系線空容量等の公表時期について

       ・広域機関システムへの移行等の準備ができ次第、公表いたします。

               2)3月22日11時点で週間の連系線空容量等が公表されていない場合、週間計画については
                  4月1日の前回計画値の欄に3月15日時点と同じ値を入力の上ご提出下さい。
 

3.お問い合わせ先

       ・本件に関するお問い合わせは、以下の窓口までお願いいたします。

          電力広域的運営推進機関 運用部 需給運用グループ
                                                        電話番号 03‐6634‐6694, 6695, 6696, 6697
                                                        問い合せ専用メール :

以 上

お問い合わせ

お問い合わせフォーム