トップ > 広域機関システム 利用手続き・計画提出 > 間接オークション > 間接オークションに関するお知らせ > 経過措置計画の利用状況等に係る申告書の提出について

更新日:2018年5月30日

経過措置計画の利用状況等に係る申告書の提出について

当機関は、間接オークション導入後の業務規程附則第3条に準じて経過措置計画の管理を行うにあたり、特定契約等を確認します。下記の対象者は、間接オークション導入後の送配電等業務指針附則第4条に準じて申告書を作成し、提出をお願いします。

1. 対象者

2016年度長期断面の連系線利用に関する計画を登録した事業者

2. 手続き

手続きの方法

次の「申告書の記載にあたっての留意事項について」を参照のうえ、「申告書」を作成し、郵送にて提出をお願いします。

提出期限

2018年6月29日17時必着

提出先

電力広域的運営推進機関 運用部
住所:〒135-0061 東京都江東区豊洲6-2-15

3. 参考リンク

お問い合わせ

今回の手続きに関してご不明な点がございましたら、下記の窓口までご連絡をお願いいたします。
電力広域的運営推進機関 間接オークション説明会受付

メールアドレス:メールアドレス