トップ > 広域機関システム 利用手続き・計画提出 > システム利用・計画提出に関するFAQとお問い合わせ > 特によくあるお問い合わせ(広域機関システムログイン)

更新日:2019年7月5日

特によくあるお問い合わせ(広域機関システムログイン)

Q1. ログインパスワードがロックされてしまった。

A1. ログインに5回失敗した場合やパスワード期限が切れた場合に起こる、アカウントロック状態です。
アカウントロックの解除の方法は、「アカウントロックを解除してほしい。ログインできない。」を参照願います。

Q2. 広域機関システムを利用開始する際に、広域機関システムのアイコンをクリックすると、「この端末ではご利用できません」と表示される。

A2. システムの利用開始までは、以下の手順が必要です。まだ実施していない手順がないか、確認してください。下記手順の「3.広域機関システム利用申請の提出」が完了後、広域機関システムのユーザIDとパスワードが発行されます。

<システム利用申請手順>

  1.  事業者コード申請(専用申込書に必要事項を記入して、広域機関に申し込み)
  2. クライアント証明書を「三菱電機インフォメーションネットワーク株式会社(旧社名:ジャパンネット株式会社)」から購入し、広域機関システムを利用するパソコンにインストール
  3. 広域機関システム利用申請の提出

各手順の詳細は「会員加入手続きからシステム利用までの流れ」を確認してください。

Q3. 広域機関システム利用申請書に記載する証明書のシリアル番号やIDはどのように確認するのか。

A3.下記手順で確認してください。

<確認手順>

  1. Internet Explorer を開き、「ツール(T)」 → 「インターネットオプション(O)」をクリック
  2. 「コンテンツ」タブ選択し、「証明書(C)」をクリック
  3. 該当する証明書をダブルクリック
  4. 「詳細」タブの「シリアル番号」の右に表示されているものがシリアル番号です


    図1 シリアル番号

  5. 画面を下にスクロールし、「サブジェクト」を選択した状態で、下部の詳細情報枠内に表示される「ES」 から始まる英数字が証明書IDです


    図2 証明書ID

Q4. 広域機関システム利用申請書を提出した。いつから使えるか。

A4. 利用申請の受付及び処理は、下記のとおり順次行います。処理完了後お使いいただけます。

  1. 毎週金曜日17時に、前回受付以降提出された申請書を受付
  2. 申請書を審査し、翌週金曜日までに申請結果をメールにて送付
  3. 申請結果送付の翌営業日から5営業日以内にユーザIDおよびパスワードをメール送付

お問い合わせ

お問い合わせフォーム