MENU

閉じる

閉じる


トップ > 広域機関とは > 加入に関する情報 > 小売電気事業を開始される方(現在広域機関の会員でない方)の手続きについて

更新日:2016年7月22日

小売電気事業を開始される方(現在広域機関の会員でない方)の手続きについて

 現在広域機関の会員でない方が小売電気事業者になるためには、経済産業省への登録申請に先立ち、広域機関への加入申し込みを行う必要があります。加入手続きのフローは以下の通りです。既に広域機関の会員の方の手続きは、「小売電気事業を開始される方(現在広域機関の会員の方)の登録申請手続きについて」をご確認ください。

加入手続きについて

(1)「加入申込書(平成28年度~)」を広域機関に郵送(*)してください。
*メール、FAX等、本書以外での提出は受理できません。持参されても、書類確認等のため、その場で受付を行えない場合があります。

(2) 広域機関が「加入申込書(平成28年度~)」を受付後、受付印を押印した「加入申込書(平成28年度~)の写し」をメールで返送します。

(3) 返送された「加入申込書(平成28年度~)の写し」を添付した小売電気事業登録申請書等を、経済産業省 資源エネルギー庁 電力・ガス事業部 政策課 電力市場整備室に提出してください。提出物、登録申請の詳細は資源エネルギー庁のホームページをご確認ください。


  http://www.enecho.meti.go.jp/category/electricity_and_gas/electric/summary/entry/#samp
 

(4) 経済産業省から小売電気事業者として登録された旨の通知がありましたら、「通知書」に経済産業省から受理印を押印された「小売電気事業を営もうとする者の登録について」の写しを添付して広域機関に郵送してください。

(5) 通知書を受理後、受理印を押印した「通知書の写し」をメールにて返送します。

(6) 返送した「通知書の写し」を添付した「広域的運営推進機関加入届出書」を、経済産業省資源エネルギー庁 電力・ガス事業部 電力基盤整備課に提出してください。

提出物及び提出先は、以下の通りとなります。

提出物

加入申込書(平成28年度~)ワードファイル(84KB)
通知書ワードファイル(52KB) 
通知書 記載例PDFファイル(135KB) 

広域的運営推進機関加入届出書

提出先

「広域機関」

〒135-0061   東京都江東区豊洲 6-2-15
電力広域的運営推進機関 会員受付係

 

会費について

電力広域的運営推進機関の会費は、定款第54条に基づき、毎年度納入して頂きます。会費の額は会員ごとに平等であり、理事会の議決により定められます。
 本手続きを経て平成28年4月1日以降に広域機関会員となった小売電気事業者は、平成28年度の会費全額を納入する義務を負います。(参考:平成28年度の会費は、1万円(消費税不課税)です。)

(参考)定款第54条

1.会員は、毎年度、会費を納入しなければならない。

2.会費の額は、会員ごとに平等とし、総会の開催及び会員への事務連絡に係る費用並びに会員数等を基礎として、理事会の議決により定める。

3.本機関は、既納の会費は返還しない。

お問い合わせ窓口

小売電気事業の登録申請手続きに関するお問い合わせは、総務部総務グループまでお願い致します。

電力広域的運営推進機関 総務部 総務グループ
電話:03-6632-0901
FAX:03-6261-5886
電子メール:

ページの先頭へ戻る